宅建ジョー愛用パソコン【日本製】

宅建ジョー愛用!激安【日本製パソコン】はコチラ♪


記事一覧

人気記事【先週】

    二代目社長の理想像とは?


    二代目社長が増えてきてますね。

    私も50近いので
    二代目社長たちと同年代です。

    創業者ってカリスマ性があって
    なおかつパワフルです。

    一緒に創業時から戦ってくれた
    従業員への愛もハンパない♪


    二代目ってなかなか
    創業者には追いつけない部分があって
    インテリになりがち。

    大変なプレッシャーもあるでしょうが
    従業員に対して愛が足りない二代目が
    多いのも事実です。



    二代目社長の「理想像」的な
    人を見つけました。


    運送会社の二代目ですが、

    「社員が出来て、自分が出来ないのはイヤ」
    という考えが基本にあり、

    大型トラックはもちろん
    トレーラーもまわすし
    ラフタークレーンのオペもこなす。

    忙しい身でありながら
    各種資格取得への努力も怠らない。

    有言実行の人。


    今日も「二級土木施工管理技士」
    試験を受験してます。

    今月初めには
    一級土木施工管理技士も受験しました。


    運送会社でありながら「建設業免許」を取得。
    新しい部門の創設に意欲的です。




    特筆すべきは「社員からの評価」

    若いトレーラー運転手の話。

    「若社長はよく現場に来てくれて、
    来れば人一倍汗をかいている」


    自分の会社の社長を褒める社員って
    あんまり逢ったことないですね。

    それも創業者ならいざしらず、
    二代目若社長のことを褒める社員なんて。


    ああ・・

    こういう人と一緒に仕事がしてみたい!

    と思った私でした♪








    posted by 宅建ジョー at 09:31 | ■ ビジネス論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    建設業界に明るい未来は無い。ならば?


    現在、建設業界におりますが・・

    東京オリンピックが終わる2020年以降は
    間違いなく公共事業は激減するでしょう。

    そのころには
    東日本大震災の復旧復興工事も終焉を
    迎え、一気に震災前の建設大不況に
    逆戻りです。

    私は今の会社を年内で退社し、
    地元の会社で工事部門を立ち上げる予定です。

    前述したように
    建設業は今は大盛況ですが
    必ず終焉が訪れます。

    ではなぜ
    また建設業を始めるのか?

    とりあえず
    地元に戻って腰を据えたかったから。

    地元で仕事をしていれば
    新しい発見がそのまま新しいビジネスに
    繋がると考えたからです。


    私は、不動産業、リフォーム業、建機レンタル業と、
    大きく分けると「建設業界」を歩いてきました。

    なので
    関東での単身赴任から解放されて
    地元に戻って再就職するには
    やっぱり建設関係が入りやすいんですね。


    でも近いうちに衰退する業界です。


    ではどうするか。

    新しいビジネスを会社の収益の柱に
    しなければなりません。

    メインの事業はなんとか続けるとして、
    稼ぎ頭になる別ビジネスです。


    ご存知ですか?

    カツ丼・かつ定食のチェーン店「かつや」。
    ホームセンターを主事業としている会社が
    経営しているのです。

    「ミスタードーナツ」だって「ダスキン」が
    経営してますよね。


    現在の業種でNO1になることも大事ですが
    仕事の絶対量が少なくなっては、
    NO1でも収益にならないこともあります。

    会社は利益を出してナンボです。


    建設業界の近い将来に明るい材料が無いことが
    分かっていながら何もしないのは自殺行為です。

    常にアンテナを張って
    新しいビジネス、ビジネスチャンスを
    ものにしなければなりません。




    posted by 宅建ジョー at 23:10 | ■ ビジネス論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    私がセブンイレブンを好んで利用するワケ


    店が明るい
    どこのセブンも店内の照明が明るい。
    壁、床の材質や反射も考えられている。

    トイレがキレイ
    清掃が行き届いている。
    手洗いの水の出が良い(他店は節水気味)

    品揃えが良い
    廃棄処分を恐れていない。
    いつ行っても選べないことがない。

    駐車場の区割りが優しい
    余裕のある駐車場区画割。
    運転が苦手な人でも安心。
    入りやすく出やすい設計。

    ATMが高性能
    どこのコンビニよりATM動作が速い。
    混む店では2台置いているところもある。

    アルバイトのレベルが高い
    最近のアルバイト人材難でも
    セブンのアルバイトは質が良い。
    教育が行き届いている。

    レジが速い
    これはレジの性能ではなく「待たせない」ということ。
    コンビニはレジに2人待たせてはいけない。
    セブンはその大事なとこを押えている。



    コンビニならどこでもいい、という時代は終わった。
    消費者は「私はここを選んで使っている」
    「だって○○だから」という、ちゃんと理由が存在する。

    カーナビにも各コンビニが表示される。
    だから私は仮に反対車線にあってもセブンを利用する。

    2番手以降の店だと
    いやな思いをする確率が高くなるから。





    セブンイレブンの、ちょっといい話

    日本初のコンビニエンスストアにして、
    現在に至るまでダントツトップを走りつづけている
    「セブンイレブン」のちょっといい話。

    それはまだ、セブンが都内に数店出店したばかりの頃、
    また、朝7時から夜11までの、その名の通りの
    営業時間だった頃。

    年末の慌ただしい時期、
    社内では問題が起こっていました。
    その問題とは。

    年末年始の商品配送が
    運送会社が休業のために出来ないという問題。
    セブンイレブンは年中無休です。

    社員は鈴木社長に対してこんな提案をしました。
    「社長!年末年始は私たちが休日返上で配送をします!!」と。

    偉いですよね。休日返上で社員自ら配送業務をやるという。
    「そうか!うん、悪いが頑張ってくれ!うれしいぞ!」
    鈴木社長はそう言って社員を労ったでしょうか。

    ちがいます。。。

    「バカモノ〜!」

    「お前たち!セブンイレブンは今は数店だが、
     100店舗、1000店舗になってもお前達が
     配送するというのか〜〜!」

    なんと!

    「セブンイレブンは将来何千店舗になる会社だから、
     あなたの会社もそれに合わせて大きくなるんです!と言って、
     運送会社の社長を説得しろ!」


    夢や情熱は人を動かすものです。
    運送会社社長は、年末年始の配送業務を引き受けます。


    現在セブンイレブンは日本国内11,000店舗、海外を合わせると
    30,000店舗を超え、マクドナルドを抜き、
    世界一の店舗数を誇る一大チェーンとなりました。


    「目標は高く」。。。ですね。

    posted by 宅建ジョー at 10:03 | ■ ビジネス論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    「ガリガリ君 コーンポタージュ味」の勇気ある戦略と柔らか頭の赤城乳業



    拝啓 赤城乳業株式会社 御中

    「ガリガリ君コーンポタージュ味」の凄いとこは

    「コーンポタージュ味」を発案した赤城乳業の開発社員と

    その企画に「GOサイン」を出した役員(社長かも)でしょう。



    【 続 き を 読 む >>> 】
    posted by 宅建ジョー at 23:03 | Comment(0) | ■ ビジネス論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    しっかりした仕事をするにはまず環境を整えること



    夜勤明けの今日、

    朝5時に寝たが、しっかり11時まで熟睡。

    夜勤4日目で、慣れてきたのかな。

    で、出かけて整骨院でマッサージしてもらってスッキリ。

    かねてから計画していた「お部屋改造計画」を実施し始める。


    【 続 き を 読 む >>> 】
    タグ:仕事 環境
    posted by 宅建ジョー at 15:45 | Comment(0) | ■ ビジネス論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    どちらかひとつでもポチっとよろしく♪
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ





    記事一覧

    ブログ記事 【 検 索 】
     
    【人気記事】先週
      【トップページへ】
      宅建ジョーブログ@トップページへ

      るんるんメールはコチラからどうぞメール
      メールはコチラからどうぞ♪

      宅建ジョー愛用パソコン【日本製】


      Copyright (C) 2007〜2016宅建ジョーブログ@資格とサイトは【資産】になる!All Rights Reserved.