宅建ジョー愛用パソコン【日本製】

宅建ジョー愛用!激安【日本製パソコン】はコチラ♪


記事一覧

人気記事【先週】

    2017年 所信表明 『点と点を線で結ぶ時』


    新年あけましておめでとうございます。
    2017年(平成29年)が始まりました。


    さて私は・・
    去年の所信表明で語ったことは
    全然実行出来ていなかったことを
    猛省しております。


    単身赴任を始めてから10年。

    この単身赴任に加え
    関東と東北の行ったり来たりにも
    さすがに疲れてしまいました。

    そして現在の会社では
    地元の東北での継続的な仕事は
    不可能ということが分かり、

    また、気持ちの良い仕事も出来ないので、

    3月末をもって会社を辞め
    4月からは地元に戻って
    地元の会社に再就職します。


    家族と一緒に生活できることで
    精神的にも安定しますし

    こころに余裕が出来ることで
    去年ほとんど出来なかった
    ネットビジネスにも力が注げるのかなと
    思っています。


    驚くべきことに
    今回の転職で7回目となります。

    22歳から社会人になり
    49歳になるまでに7回です。

    よく母親からは
    「どこに行ったっておんなじなんだから!」と
    半ば呆れられながら言われてきましたが(笑)

    私自身「どこに行っても同じ」だったとは思っていません。

    そこには色んな仕事があり
    色んな人がいて、色んな社長がいました。

    とても貴重な経験だったと思っています。
    入ってみなければ解らない
    業界ならではのことが沢山体験できました。


    さて次の仕事は
    「新しい部門」を立ち上げる仕事になります。

    私は飽きっぽいほうなので
    ゼロから何かを作ることが、大変だけど好きなんです。

    今日はスーツで営業。
    明日は作業服で作業。
    明後日は事務所で見積もり。

    そんな変化のある仕事が好きです。



    スティーブ・ジョブス氏の言葉に
    「点と点がいつか線で結ばれる」というものがあります。

    過去6回の転職で
    色んな経験を「点」として置いてきました。

    それらを
    ついに「線」で結ぶ時がやってきたのだ。
    そう思っています。


    男盛りの50代を
    集大成にしなければなりませんね。




    posted by 宅建ジョー at 12:07 | ■ 宅建ジョー@雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ローグ・ワン|スターウォーズストーリーの感想


    あけましておめでとうございます♪

    お正月を迎えてから
    遅ればせながら「ローグ・ワン」を観てきました。

    エピソード7「フォースの覚醒」を一緒に観た
    息子が「ぜひ観たい」と言うので、

    私自身は「本編じゃなくスピンオフだから観なくても・・」と
    思っていましたが「それじゃあ」っつ〜ことで
    1月1日元旦に鑑賞。

    1日は安かったので贅沢にも4DXを初体験。
    3人で7千円を超える!(安い日でなければ1万円近い!)

    ローグ・ワン.JPG

    ん〜〜

    あんまり期待してなかったのもあるけど
    前半はダル気味で淡々と話が進むんです。

    ちょっと眠りに落ちそうになったほど(笑)

    4DXなんで、座席は激しく揺れるわ
    耳の後ろからプシュプシュエアピストル発射されるわ
    思っていたより多い水がかかってくるわ

    にもかかわらず眠くなる有様・・・



    しかし後半!

    スターウォーズらしからぬ、
    「プライベートライアン」ばりの戦闘シーンに驚き、

    デススターの設計図を盗む過程にハラハラ。

    なぜデススターの設計図がそんなにも必要だったのかも
    このスピンオフ映画でよく解ります。

    この設計のカラクリは
    もともとルーカスの原案にあったのか?も気になるところ。


    で、前半のダルさ一変して
    後半は一気にヒートアップするのです。

    お決まりではあるものの
    空中戦と地上戦の同時進行の末
    「エピソードW新たなる希望」のオープニングへ
    繋がるラストシーンを迎えるのですが・・・


    いやホントに・・
    「見なくてもいい」という選択肢があったほど
    期待してなかったスピンオフ作品。


    エンドロール中・・
    「あれあれ??」

    「泣いてる俺・・」


    隣に座っていた息子にバレてたようです(笑)


    スターウォーズで泣くなんて・・・
    思ってもみませんでした。


    DVD&ブルーレイ買わなくちゃ!







    posted by 宅建ジョー at 22:21 | ■ 宅建ジョー@雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    円熟味を増した玉置浩二の本物の歌に酔いしれる「行かないで」


    「安全地帯」のボーカルとして
    デビューした玉置浩二。

    私が初めてファンになった男性ボーカリストです。
    「安全地帯」のアルバムは何枚も持っていました。

    「ワインレッドの心」「恋の予感」「悲しみにさよなら」
    など、当時は大ヒットを連発していましたね。

    私は「月に濡れたふたり」が好きでした。

    スナックでは親友と「夏の終わりのハーモニー」を
    ハモって歌うのが定番でした。(下パート練習しました!)


    彼の歌唱力には昔から定評がありましたが
    歳をとり(私も歳をとった)さらに声に
    磨きがかかったように感じます。

    例えるなら、ワインや楽器。
    歳を重ねることによって
    深みや味わいが増すかのように。


    ここ最近、再び彼の歌にハマっていて
    毎日「you tube」で何曲も聞いているほどです。

    「メロディ」がお気に入りでしたが
    この「行かないで」もハンパないです。

    泣きたいときに聴くといいでしょう(笑)


    玉置浩二 「行かないで」
    指揮者「西本智実」
    イルミナートフィルハーモニーオーケストラ


    posted by 宅建ジョー at 23:31 | ■ 宅建ジョー@雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    息子へ



    まずは大学合格おめでとう!

    君は小さいころからパソコンが好きで、

    大きくなってからもそれは変わらず、
    学校から帰ると、
    メシとトイレと風呂以外は
    ず〜〜っとパソコンの前にいる。

    お年玉やお祝いにもらったお金は
    殆ど使うことなく
    大好きなパソコンが壊れた時のために
    とっておく計画性もある。

    大学も「情報通信」関係に進む。

    コンピュータには無限の可能性がある。
    ぜひ大いに「極めて」欲しい。


    自分の大好きなことを
    将来の仕事に出来ることは

    この上ない幸せなこと。

    大好きなことを見つけられない、
    大好きなことを仕事に出来ない人が

    この世の中にはごまんといる。

    私もその一人だ。


    大好きなことを仕事に出来る。

    それだけで
    君は幸せだし凄いのだ。


    どんな世界でも
    それを大好きな人には敵わない。

    スポーツの世界でもそう。
    一流のスポーツ選手は
    幼いころから「それが大好きで」
    寝食を忘れて没頭する。

    大好きだから
    練習も「辛い」とは感じない。

    もっと上手に、もっと強く。
    それだけだ。


    君にも「その世界」で
    一流になれる素質と情熱がある。


    あとは
    今までの「同年代」の集まりから
    「多年代」の世界への順応性が問われる。

    いろんなアルバイトを経験してほしい。

    お金を稼ぐのが目的ではなく、
    世の中のいろんな仕事を知ることが
    コンピュータの不可欠な今の社会だからこそ
    必要な経験だから。


    3日で辞めてもいい。
    「この仕事は自分には合わない」と
    いうことが判っただけでもOKだ。

    いろんな良い人間と
    いろんな悪い人間に触れてほしい。

    大好きなコンピュータを極めて
    様々な人間との交わりを経て

    大いなる「人間力」を磨いてほしい。


    最後に・・・

    いつも言っているが、あらためて言おう。


    「反省」はしても
    「後悔」はするな










    posted by 宅建ジョー at 23:03 | ■ 宅建ジョー@雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    トランプ大統領誕生世界に激震が走る!


    トランプさんが下馬評を覆して
    アメリカ大統領になるとさ。

    さて・・・
    面白いことになってきた。

    政治経験が全くない、
    実業家が大国のリーダーとなること。

    これは大胆なことをやってきそうだ。

    政治にかぶれてくると
    「数の論理」だの「根回し」だので
    実際に国民の利益になるような
    ことは二の次になってしまう。

    それが政治の悪いトコ。

    で、トランプさんは
    政治の素人な訳で、

    会社経営のように
    社員の幸せのために利益をあげようと
    してくるでしょう。

    完全に「競争」「弱肉強食」。

    もしかすると
    中国とはかなり険悪になるかも。

    キューバ危機みたいなことに
    ならなきゃいいけど・・・

    でも、そんくらいの度胸が無ければ
    世界のリーダーになれないんじゃないか。

    日本もタダでは済まなくなりそう。

    「駐日米軍に守られながら、輸出で米国産業を脅かしている」

    って名指しで批判されているんだから。


    さあ、世界に激震が走るかもよ!

    自分の身は自分で守らないといけないよ。

    「備えあれば憂いなし」

    posted by 宅建ジョー at 22:27 | ■ 宅建ジョー@雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    どちらかひとつでもポチっとよろしく♪
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ





    記事一覧

    ブログ記事 【 検 索 】
     
    【人気記事】先週
      【トップページへ】
      宅建ジョーブログ@トップページへ

      るんるんメールはコチラからどうぞメール
      メールはコチラからどうぞ♪

      宅建ジョー愛用パソコン【日本製】


      Copyright (C) 2007〜2016宅建ジョーブログ@資格とサイトは【資産】になる!All Rights Reserved.