大どんでん返し!まさかの事態に頭真っ白

去年の9月15日に
現在の会社に退職の意思を伝え、

10月7日に次の会社の若社長(43歳)と面談。

新事業部立ち上げという方向で
給料面も決まっていた。

11月から働こうと思っていた矢先、
現在の会社の大事な人が亡くなり、
業務も繁忙期のため、3月末まで在籍することに。

12月にはそのことを
若社長にメールで報告・相談。

「大丈夫ですよ。お待ちしています」

との返事を頂き一安心。


今年2月。窓口の人から
「会長が会いたいと言っている」と連絡あり。

会長とは創業者であり若社長の父親。


いや~な予感は的中した。


2月28日に面談。

会長は新事業のことはおろか
私の入社のことすら聞いていなかった。

ましてや新事業には大反対というオマケつき。


頼みの綱の若社長はというと
今年に入ってから丸々2か月出社していないという。

は?会社に来てない?
病気?入院?そのどちらでもない。

会長と喧嘩?
会長を見るにそんな感じではない。

2、3回電話すれば1回は電話に出るらしい。
でも出社しない。そんな社長いる?


もう完全にアウト。
3月25日付けで退職することは決まってるのに
次の再就職のアテが完全に消滅した。

もう一か月もないのに。



どうする~~~~~!!