■やっぱりFIT買った!フィット大好き!■


宅建ジョー愛用!激安【日本製パソコン】はコチラ♪


記事一覧

人気記事【先週】

    社会人人生最大のピンチをどう乗り切ったか【5】


    この工事はこの工種最高レベルの難しい閉め切り。
    最後まで全く気が抜けないのである。

    2班ともきっちり閉め切ってくれるのを祈るのみ。
    ここまで多くの助けを経て辿り着いた。
    運も実力のうち。

    ちょっと祈るような気持ちになった・・・


    上流側のA班はなんとか閉め切ったが
    下流側のB班が苦戦している。

    なんと!手順通りやらなければもっと難しく
    なるのに、最後の閉め切りが順番が逆!

    ちょっと目を離した隙にやられた!

    でも彼らもプロ。
    考えがあってやったこと。

    しかし
    あとから解るのだが、
    B班のリーダーは「解ったふりして解ってない」と
    言われる人だったのだ。


    19時。そとはもう真っ暗だ。
    照明機器で照らしてはいるものの、暗い。

    なんとか閉め切ってはいるものの
    高さが収まってないし、法線も逸脱してしまっている。

    これでは出来形として合格しない。


    実はうまく閉め切ったと思われたA班も
    外側に大きく膨らんでカーブを描いてしまい
    これも出来形が不合格。

    好機一転、また奈落の底へ・・・


    職人たちを帰らせ、
    元請の所長と打ち合わせ。

    本来は、本設を打ち込んでから仮設を抜く。
    仮設を抜いてしまったら本設はイジれない。

    なので所長は
    「明日の日曜に本設の手直しをしてから
    仮設の引き抜きをしろ」と言うのだが、

    そこが解ってない。

    手直し。2か所とも。
    簡単に直せるくらいなら彼らも失敗してない。

    手直しは一か所1日=2日はかかる。
    新築よりリフォームの方がやっかいだ(笑)


    所長にその内容を話して、
    なんとか理解を得て、明日から2日間の
    引き抜き作業完了後、手直しをすることとなった。

    本来イジれないはずの本設を
    仮設引き抜き後にイジるのだから
    役所の承諾も必要になる。


    明後日で完了するはずだったこの工事。
    まだまだ光が見えてこない・・・



    続きます。





    どちらかひとつでもポチっとよろしく♪
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ





    記事一覧

    ブログ記事 【 検 索 】
     
    【人気記事】先週
      【トップページへ】
      宅建ジョーブログ@トップページへ

      るんるんメールはコチラからどうぞメール
      メールはコチラからどうぞ♪

      宅建ジョー愛用パソコン【日本製】


      Copyright (C) 2007〜2016宅建ジョーブログ@資格とサイトは【資産】になる!All Rights Reserved.