宅建ジョー愛用パソコン【日本製】

宅建ジョー愛用!激安【日本製パソコン】はコチラ♪


記事一覧

人気記事【先週】

    「サンシャイン2057」は駄作ではない。前半だけで十分傑作


    「サンシャイン2057」は傑作!

    音楽がいいですよまず。耳に残る。
    作業のBGMにしています。



    それから枕元にはDVDプレーヤーがあって
    毎晩「サンシャイン2057」を角度違いで
    鑑賞しながら眠りにつきます。

    角度が90度違うんで見づらいんですが
    もう関係ないんですよね、角度なんか。
    見ながら、聞きながら眠りに入るのがいいんです。

    角度違いでもOKな映画は「ゼロ・グラビティ」です。
    無重力なんで上も下も無いですから(笑)


    各レビューサイトでは
    酷評されることが多い作品です。

    確かにご意見はごもっとも。
    前半と後半では全く違うジャンルになってる。


    2057年、太陽の活動が弱まり
    人類の滅亡が現実のものとなってくる。

    マンハッタン島(だっけ?)と同じ大きさの
    核爆弾を搭載した「傘」のような形の宇宙船で
    太陽に核爆弾を打ち込み、再活性化させようという
    壮大な全人類規模のプロジェクト。

    宇宙船の傘部分が核弾頭で、
    表面は遮熱シールドで覆われている。

    太陽の光や熱は吸収する物体があるから影響が出る。
    反射させるようなもの(宇宙船の傘部分)なら
    燃えたり溶けたりしないのかな?そうなんだろうな(笑)
    物理の話はよう分からん。

    デカい核爆弾を作った主人公が家族に
    「2〜3年」で帰るって言ってたから
    片道そのくらいかかるんだろう。遠いね。

    ちなみに・・
    火星まで6か月って漫画かなんかで書いてたな・・
    「テラフォーマーズ」でも極寒で人間が住めない火星に
    「黒い」ゴキブリを大量に投入することで
    太陽の熱を吸収しようとしたんだっけね。


    話があっちこっちにそれてゴメン♪
    とにかく・・
    自分たちは生きて地球には帰れないという選択をし、
    大切な人たちを守りたい一心で太陽を目指す話。

    SF映画大好きな私としては
    作品の完成度は後半がネックになって高くはないけど
    もう前半だけで見どころたっぷりだし
    キャラクターも申し分ない。

    実際に太陽は、いつかそうなると言われているから
    現実味があるし、動機もしっかりある。

    ただ、核爆弾でどうにかなるかは不明だけどね。
    だって大きさが違いすぎるし。

    a.JPG

    まあ、毎晩寝るときに見るってほど
    「好き」ってことになるかな?

    みなさんも一度鑑賞してみては?

    中古のDVD集めが趣味になってる私ですが、
    「サンシャイン2057」は3枚持っています(笑)










    posted by 宅建ジョー at 22:19 | ■ 宅建ジョー@雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    どちらかひとつでもポチっとよろしく♪
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ





    記事一覧

    ブログ記事 【 検 索 】
     
    【人気記事】先週
      【トップページへ】
      宅建ジョーブログ@トップページへ

      るんるんメールはコチラからどうぞメール
      メールはコチラからどうぞ♪

      宅建ジョー愛用パソコン【日本製】


      Copyright (C) 2007〜2016宅建ジョーブログ@資格とサイトは【資産】になる!All Rights Reserved.